防風通聖散の効果、期待出来る症状改善

防風通聖散という漢方をご存知ですか?防風通聖散【ぼうふうつうしょうさん】とは、医学的にも肥満解消に効果の高い漢方なんです。

 

 

防風通聖散の歴史は古く、中には防風、荊芥、麻黄、薄荷、大黄、芒硝、石膏、芒硝、甘草、桔梗、山梔子などの成分が含まれています。
成分が組み合わさることによって、多くの良い効果が期待できます。

 

利尿作用、排便作用、発汗作用があるので、浮腫の改善や便秘の解消、発汗作用で基礎代謝のアップも期待でき、便秘解消や発汗作用で体のデトックスを出すことが出来るので、ニキビの改善にも効果を発揮します。

 

また、【グレリン】と言う食欲を増進するホルモンの分泌を抑え食事の量を減らす効果があるので、ダイエットにも良い漢方とも言えます。主に病院では、肥満症の方に処方される漢方なのですが、ドラックストアなどでも入手する事が可能です。

 

しかし、防風通聖散にも副作用はあります。人によっては下痢の症状が出てしまう場合もあります。また、中に含まれている麻黄という生薬が、心臓や血管に多少の負担をもたらしてしまいます。

 

なので、循環器系の異常や腎臓病、排尿障害、甲状腺異常、高血圧、心臓病、脳卒中既往の症状がある方は使用を控えたほうが良いでしょう。

 

上記の様な症状がなく体力の充実しているかたらな、運動と併用して飲む事で、多くの効果が期待できるでしょう。