便秘には体に優しい漢方がおすすめ。

 

便秘には体に優しい漢方がおすすめ。

 

便秘は体調不良を引き起こしたり、肌荒れを引き起こす原因になります。そのため長引く便秘は早めに改善することが必要ですが、市販薬を使用すると習慣になってしまう可能性もあります。

 

習慣になると薬なしでは排便を促すことができなくなります。そのため体に負担がない漢方がおすすめです。では、漢方と市販の便秘薬の何が違うかというと体への作用の仕方が違います。

 

市販薬の場合は腸の蠕動運動を強制的に活発にするため、服用後、数時間で効果が現れます。しかし、服用量が多いとお腹を壊す可能性があります。一方、漢方の場合は腸だけでなく体全体に働きかけます。便秘の原因は内臓機能の低下やダイエットのし過ぎという可能性もあります。
漢方は内臓機能を回復させることにより、腸の機能を正常に戻し、便秘を改善することができます。そのため市販薬のような即効性はありません。しかし、体の機能を全体的に回復させる効果があるので、便秘体質そのものを改善することができます。

 

このように漢方は体に優しく便秘を改善する効果があります。市販薬ではお腹を壊しやすい方、市販薬の使用を習慣にしたくない方、体質を優しく改善したい方には漢方がおすすめです。服用することで様々な体調不良の症状も改善することができます。